去年はじめて手前味噌を作ってみたら、感動しちゃうくらい上出来でした。お味噌汁もなんともほっこり優しい味わいなのです。
田舎のおばあちゃんが作ってたのを思い出したけど、昔はみんな作ってたんだよね。
e0308950_2355154.jpg

そこで今年も生米麹を取り寄せて麹仕事をやちゃいました。
e0308950_23551432.jpg

生麹、よく見るとほわほわの白い麹菌がびっしり香りもとっても良いです。しっとりして気持ちよい

「味噌」
富山産 大豆1.3kg、生米麹1.3kg、天日塩600g、種味噌325g(去年作ったもの)湯で汁300CC
ざっくりだけど、作り方。一晩水に浸してから圧力鍋で20分。自然放置。
e0308950_23551655.jpg

フープロにかける。麹をほぐしたら塩をしっかり合わせる。
e0308950_2355165.jpg

大豆ペースト、湯で汁、種味噌をしっかり合わせる。全部しっかり混ざったらダンゴにしてから消毒した密閉容器に叩き付けながらまんべんなく詰める。
e0308950_23551737.jpg

表面に振り塩、ラップ、重し。よくアルコール消毒をして仕込み完了
涼しくて暗い場所、うちは物置に置いて。梅雨明け、天地返し。秋ごろ完成します!
e0308950_23551881.jpg



[PR]
珈琲が大好きで、いつか本当に美味しい珈琲とケーキが魅力の
小さなカフェを開くことが夢です。

少しでも夢に近づきたい思いで、初心者でしたがスペシャリティコーヒーの専門店で5年間働き、世界一美味しい珈琲のこと、珈琲にぴったりのケーキ作りを学びました。

子供の頃、珈琲好きの母がハンドドリップで珈琲を淹れる姿に憧れていました…
珈琲を淹れた時に漂う珈琲の香り、美味しそうに飲む横顔。今は亡き母の思い出です。
気がつけば、私も自然に珈琲が好きになっていました。
いつか、美味しい珈琲とケーキのあるカフェを開きたいとも思うようになっていました。

結婚し共稼ぎでOLとして働いていましたが、5年前、世田谷への引越しをきっかけに、
珈琲とケーキの道へ進みました。

私も夢の途中ですが…
私と同じような、いつかは自宅カフェを夢見ている方、
ご自宅で美味しいコーヒーを淹れ、カフェで見るような、ケーキを作ってみたい方、
『おいしい珈琲の淹れ方』『カフェで使えるお菓子』のカフェレッスンを
2013年の秋スタートを予定して企画していきたいと思います。
[PR]